お知らせ

気密の勘所

松岡先生の気密の施工の発表がありました。

部位ごとの通気量を計測した報告です。

どこから空気が漏れやすいか?
施工法方によって効果が出やすいところ。あまりでないところなど実測データーがはっひょうされ、とても参考になりました。
きちんと施工できる工務店の場合、やはりサッシで決まるようです。良いサッシを使うことの重要性を改めて認識しました。
近年の、当社の気密性能はc=0.1ぐらいです。とてもすごいです。
APW330から430に変えたことによりとても安定して来ています。

松岡先生のこの実験の試験体は、当社で製作しております。