お知らせ

建築工事 お待たせ状況

「高橋建築は良い家を作るけど かなり待たされるよ。だから話を聞きに言っても無駄だよ。」

あるお客さまから聞いた話なのですが、ある工務店が、当社の話を聞かないように見に行きにくいようにしていると言われました。(笑)
当社は、ほとんど経費をかけないですし、職人さんたちも当社でずっと技術を磨いてきた優秀な人たちばかりですのでレベルが高いです。
内容も最先端の技術をいち早く取り入れています。当社の技術が日本に広まって言っているのもあるくらいです。
できあがったものは、他の会社より圧倒的に価値があると私も思っています。

良く研究している解っている方は、「本当にこの内容でこの値段なのですか?」とびっくりされる方も多いです。

確かに弱点は着工までお待たせしてしまうこと。
待たなくても良ければ絶対に高橋建築で建てたいというお声もたくさんいただいております。努力はしているのですが、まだ若干お待たせしてしまう状況です。

ですがそれも徐々に改善され お待たせも1~2年弱となってきています。
建築図面の打ち合わせや仕様決め役所の審査などもありますから、他の工務店でも打ち合わせ始めてから着工までは半年くらいはかかります。
そう考えると、本当に少しだけ余分に待ってもらえば、当社の高性能な住み心地が良く、安全で、光熱費の安い将来を見越した仕様の建物が建てられるのです。

基本的には順番通りにお建てしているのですが、内容により前後も生じたり、お客さまの急な予定変更やトラブルで着工延期になる場合もあったりしますのでその穴埋めに 図面が確定して打ち合わせがほぼ済んでいる方を優先的に前倒ししたりもしています。ちょうど良いタイミングに当たる方は、1年以上早まったという方もおります。

大工さんたちもがんばってくれていて 1年後が10ヶ月後ぐらいまで縮められたりとても努力をしてくれています。

今回も 優秀な新人大工さんを新たに確保しました。
ものつくり大学を卒業して、埼玉県の東部にある、設計事務所さんなどの書いた家を作る専門の工務店さんで修行した大工さんです。
秩父が実家なので修行をして帰るタイミングを考えて痛そうです。
多くの工務店がたくさん募集していたり、良い条件も出されていたりしていたみたいですが 、当社の最先端の技術を学びたいと言うことで、来てくれました。
とても真面目な良い人なので、どんどん成長してくれそうです。

また、高断熱の技術革新も進みパッシブハウスレベルの建物を通常よりかなり早く作れるようになってきました。当社レベルの建物の場合、普通の建物より2ヶ月くらいの余分な仕事量が有ります。当初は本当にそのくらい余分に手間がかかっていたのですが、その技術もどんどんブラッシュアップされ最近では半月程度余分にかかるだけでいけるようになってきました。
その内容ももう少しで世の中に公開される予定です。そのノウハウの工事の撮影等に協力いただきました秩父市のK様、A様ありがとうございました。

その様なことも有り、予定させていただきお待ちいただいているリストより若干早くなっております。

また、その余力を使い、当社では技術力アップのため、半年に1件位、当社の新しいノウハウ開発のための物件、コンテスト応募用の物件に協力いただくのを条件に早期着工枠を作ることにしました。

急いで建てたい。高橋建築の新しい取り組みに協力して最先端の住宅を手に入れたいという方、募集いたします。

アイディアにはたくさんのバリエーションがあります。
私が試したいことの中で あなたに合うタイプがあれば、とてもお得ですよ。