お知らせ

5月の気温 エアコンつける?

暑い日が続いてますね。

昨日は35度越えでした。5月なのに4日連続の30度越え。
ゴールデンウィークには最低気温が1.4度と 霜まで降りていたのにこの変化の大きさにはびっくりです。


朝の気温は15度位まで下がっていますから、朝方まで冷たい風を取り入れ,十分お家を冷やしておくと、日中はかなり涼しくいられます。
これを「ナイトパージ」と言います。外気温が高くなる前に窓は閉めて外の暖かい空気が入らないようにします。
涼しい空気を朝まで十分取り込み日が出たら窓を閉める。

一番大切なのが 太陽の熱を入れないこと。
日よけが大切です。レースのカーテンでは20%位しか日射熱を遮りません。
やはり、外にブラインドやシェードを取り付けるなど外で遮るのが基本ですね。
まだ、グリーンカーテンは育っていないので無理ですね。
外付けブラインドなどは70%80%遮ることができると言われています。
ガラスでも半分くらいになるので合計90%位遮れるでしょう。
でも10%位の熱はどうしても入ってきてしまいます。

この太陽の熱の他には 内部発熱が有ります。
内部発熱とは 室内で発生する熱のことです。
テレビを見ればテレビから出る熱。
冷蔵庫などの家電はもちろん、照明からも。
そして忘れてはいけないのが、私たちの体から出る熱。

これらの熱は冬場は有利に働きますが夏はマイナスです。
ナイトパージでさませ蓄熱された涼しい熱と外気温、日射、内部発熱のバランスで最後まで涼しい状態でいられるか決まります。

皆さん上手に工夫してすみましょう。
でも暑かったらエアコン使ってくださいね。
当社の省エネ住宅ならエアコンかけてもあまり電気食いませんから。
エアコンは早めに弱く長くが基本ですよ。