ブログ

来年度 住宅の政策

やはり ZEH(ゼロエネルギーハウス)の推進が中心のようですね。

国交省 経産省 環境省の3省合同での推進です。

国交省はさらに省エネ住宅を牽引すべくLCCM住宅を推進していくようです。

LCCMとはライフサイクルカーボンマイナスという概念で

生活時に使われるCO2ばかりでなく建築時に使われるCO2も最終的にはゼロになる住宅です。

より省エネで環境に優しい作り方。大きな太陽光発電設備が必要となります。

補助金も準備されているみたいですので

当社も多くの客様に使っていただけるように対応していきたいと思います。