お知らせ

新年度補助金

高性能住宅の補助金ですが今年から環境省も加わり3省合同で進めます。

やはりZEH(ゼロエネルギー–ハウス)ですね

国土交通省は 一番進んで LCCM(ライフサイクルカーボンマイナス)をだしてきました。

経産省はさらに削減率を高くしたZEH+(ゼッチプラス)が目玉です。

 

書類の手続きが煩雑なので大変ですが、適用できる順番に適用させていきます。

タイミング的に補助金がもらえない人もでてしまいますが

当社は順番に作業を進めている結果ですのでお許しください。

この手の補助金は 期間が限られていたり工期が短いのが問題ですね。

同じ内容の建物でもタイミングによって使える人と使えない人が出てしまいます。

不公平ですよね。

もっと良い運営の仕方を国にはしてほしいと思います。

特に経産省の工期がないのには本当に困ります。

その点、国交省は工期が長く使いやすいです。でも始まるのが遅すぎます。

空白期間がもったいないです。